topics

相続税のかからない財産

相続税については、平成27年1月1日以降、非課税枠である基礎控除額の引き下げや税率変更等の増税が行われました。
その結果、平成27年に亡くなった人のうち、相続税の課税対象となった人は10万3千人となり、平成26年と比べると全国では4.4%から8.0%、東京では7.5%から12.7%にほぼ倍増しています。
今回は、相続税の増税化が進む中でも節税として利用できる「非課税財産」についてご紹介いたします。

関連ファイル

ページTOPへ