その他の業務

外資系企業が日本に進出する場合、設立当初から様々な手続きが発生します。そこで当法人では、そのような外資系企業様に対し、記帳代行や給与計算、資金マネジメントなどのアウトソーシングや英文レポートの作成、財務・税務・法務に関する各種業務をサポートしています。

中国に子会社などを設立している場合、文化や商習慣、人種の違いや距離などにより、子会社の事業状況・
財務状況を十分に把握するには困難が伴います。

私たちは子会社への監査・経理指導を実施し、日本の親会社へ事業活動状況や財務・管理体制をご報告。
事業の状況を正確に把握できる体制づくりをご支援します。

最近では、会社からストックオプションの付与やESPP(株式付与)を受けている方も珍しくなくなってきました。ただし、付与の形態によっては、毎年確定申告をしなければならない場合もあります。とくに外資系企業では、全世界一律のプランによって付与されることが多いため、日本の優遇税制を受けられない場合も多く注意が必要です。

当法人では、外資系企業などに勤務する個人の方への自社株保有に関連する確定申告などもサポートしております。

会社のリスクに備えるため、役員又は従業員を対象とした生命保険に加入することがあります。ですが生命保険契約は、契約期間が長期にわたることが多いため、会社の事業規模や将来設計、長期的な資金繰りなどを考慮し、必要な保障を必要な期間だけ加入することが重要です。また、その保険の税務コストや節税効果についても、十分理解した上で加入するほうが効率的です。私たちは、複雑な保険商品について中立的な立場から客観的なアドバイスを行っています。

税務会計などの知識を必要とする、企業経営者様や経理担当者様などを対象にした、会計・財務・税務などのセミナー講師の派遣も行っております。

当法人では、他士業とも綿密な連携体制を作りあげています。
上記以外にもご相談などあれば、お気軽にお問合せください。

アマヤ・パートナーズ税理士法人
TEL:03-3452-8107/FAX:03-3452-8117
メールでのお問合せはこちら
〒108-0073 東京都港区三田3-14-10 三田3丁目MTビル6F

ページTOPへ